いのちの授業〜がんを通して

「いのち」の大切さや自分の生き方を考えてもらうきっかけづくりとして、
中学生を対象に、医師と患者の2名をメイン講師として平成23年度から実施している授業です。

異なる立場ながら、日々「いのち」と向き合っている講師の思いや考えをじっくりと聴いてもらい、自分のこととして考えてもらいたい。人生のヒントになることが見つかるかもしれないし、将来、医師や看護師などの医療従事者を志す生徒が出てくるかもしれない。日常生活の中で活かすことのできるものを見つけてもらえたらそれで良いのではないだろうか。そんな思いから始まった企画です。

平成29年度終了時点で7年が経過し、都内33校、千葉県内1校、合計34校で12,000名を超える生徒さんに「いのち」について考える機会を提供して参りました。

『いのちの授業』のご紹介、授業の実施、お問い合わせについて
文字の大きさ

皆様 いかがお過ごしでしょうか?

何か急激に暑さが押し寄せてきて、体調がいま一つという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 
ワールドカップサッカーで日本は決勝トーナメント1回戦で惜敗していましましたが、どのチームが栄冠に輝くのか行方が楽しみなところであり、一方でウィンブルドンのテニスが始まったり、夜のNHKが通常の番組をやらないのでいま一つ楽しくない私であります。

さて、標記の件、順にグラフを掲載させていただきます。

まずは、6月9日(土)に実施した中野区立緑野中学校の結果です。

既にご説明した通り、こちらの学校では、来年度区が推進している「がん教育プログラム」が回ってくる前に卒業してしまう3年生のみが対象となっています。

中野区立緑野中学校結果.png

事前と事後では、かなり生徒さんの意識に変化の見られることが分かると思います。

続いて、6月16日(土)に実施した東大和市立第一中学校の結果です。

こちらは全校生徒約450名が対象でしたが、2年生4クラスのうち3クラスで事後アンケートを指定したタイミングで実施していただいていない可能性があります。とりあえず、2年生全クラスを有効回答数に含めた場合のグラフを表示いたします。

東大和市立第一中学校結果.png

こちらの学校でも、事前と事後で生徒さんの意識がかなり変化したことが分かるかと思います。

これらの結果を踏まえ、近々1学期の総括会議を関係者で開き、2学期実施3校に対する準備作業に入って参ります。

ちなみに、明日は9月15日(土)に実施する、埼玉県三郷市立瑞穂中学校への事前学校訪問を実施いたします。

引き続きご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

皆様、安定しない天候が続いておりますが、お変わりありませんでしょうか?

本来ですと、6月5日に記事の更新をしなければならなかったのですが、少々事情があり、パスさせていただきました。

と申しますのも、6月1日(金)午後から8日(金)午前まで、入院する羽目となってしまったためです。

9日(土)には今年度最初の「いのちの授業~がんを通して」が控えておりましたので、8割がたこの日の授業への参加は不可能と思われ、講師お二人や大塚製薬関係者の方々に多大なご迷惑をおかけしてしまうことへの申し訳なさでいっぱいでしたが、何とか前日の午後に退院でき、無事に授業の進行役を務めさせていただくことができました。

が、7日(木)にアポ取りをしてあった東大和市立第一中学校への事前学校訪問は断念せざるを得ませんでした。急遽、授業実施日16日の前々日、14日(木)午後に訪問させていただき、一応格好はついた形となりました。

さて、9日の授業は、中野区立緑野中学校で実施しましたが、以前にも書かせていただいた通り、3学年の生徒さんのみを対象としたプログラムとなりました。

中野区では、区の方で「がん教育」を推進しており、緑野中学校へは来年度その割り当てが来るそうですが、その機会を得ずに卒業してしまう現3年生のために我々の企画を採用していただきました。

全体で80名程度の生徒さんたちがコの字に座り実施されましたので、場所こそ教室ではなかったものの、正に普段の授業の延長という感が強かったように思います。

放送設備がない場所であったため、ポータブルスピーカーを利用しましたが、残念ながらマイクが2本しか使用できず、「質問タイム」でのマイクバトンに支障があったように感じています。

生徒さんたちは、とても真剣に私たちの話に耳を傾けてくれましたし、それなりに質問も出はしましたが、女子生徒の積極性がいま一つでした。

16日実施の東大和市立第一中学校では、通常通り全校生徒対象の「道徳授業地区公開講座」として実施され、各学年4クラスずつプラス特別支援学級の生徒さんたちを加えた、約450名が対象となりました。

先生方の中には、きちんと話を聞けるか心配されていらっしゃる方もあったようですが、授業自体は何ら問題がなく進んだと思います。

ただ、「質問タイム」では最初の1人がなかなか出て来ず、思わず私の方で裏の手を使い場を繋ぐこととなりましたが、その後は比較的すんなりと手が挙がり始め、マイクバトンの効果も充分にあったように思います。

アンケート結果がどのようなものになるか、まだ実施校から事後アンケートは届きませんが、楽しみにしております。

次回実施は2学期になりますので、1学期2校の総括会議を早目に実施し、さらに高いクオリティーを目ざしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

皆様、こんにちは。

夏でもないのに暑い日が続いておりますが、体調を崩したりはされていませんか?

先週、5月14日(月)の午後に中野区立緑野中学校を事前訪問しました。

訪問の目的は、授業見学と会場・機材チェックです。

各学年3クラスずつ、全校生徒数285名の小規模校ですが、「いのちの授業~がんを通して」の対象は3年生のみ81名です。

当日6時間目には体育祭の結団式が予定されていましたので、5時間目に1クラスあたり5~10分授業を見せていただき、残りの時間20分程度担当の先生と事前・事後学習のすり合わせをしました。

授業は、国語・社会・美術を見せていただきましたが、クラスによって色々と特徴があり興味深く感じました。

どこの学校でもそうなのですが、私が案内役の先生と一緒に教室に入っていくと、「誰この人?」みたいな反応を示すクラスがある一方、元気に「こんにちは」と挨拶してくれるクラスもあります。

緑野中学校でも、3クラスそれぞれが違った反応を示してくれ、「いのちの授業~がんを通して」当日の参考になりました。

担当の先生は体育担当の方ですので、6時間目は体育祭の結団式にかかりきりとなり、会場・機材チェックには別の3年生担当の先生が立ち会ってくださいました。

こちらも8年目を迎え、初めて行く学校であっても大体の勝手は分かるようになっていますので、大きく立ち会いの先生のお手を煩わせることなく淡々と確認作業を実施いたしました。

社に戻ってから、その状況報告と質問事項をメールで送らせていただき、現在回答を待っているところです。

いよいよ「いのちの授業~がんを通して」2018年度版がスタートいたします。

皆様、こんにちは。

今日はGWの終盤にさしかかっていますが、5月1日(火)と2日(水)に有休を入れ、4月28日(土)から9連休という方もいらっしゃるのでしょうか?

私は、カレンダー通りの勤務ですので、5月3日から明日までは出社しませんが、趣味で嗜んでいる剣道の方では指導している子どもたちの大会が近いこともあり、特別稽古が入ったりで結構忙しくしております。

話がそれましたが、1学期実施2校、中野区立緑野中学校第3学年生徒(6月9日)、東大和市立第一中学校全校生徒(6月16日)への事前学校訪問日程が決定し、準備を進めているところです。

中野区立緑野中学校へは5月14日(月)に、東大和市立第一中学校へは6月7日(木)にお邪魔させていただくことになりました。

既に過去の記事で何度かご説明はしていると思いますが、事前訪問の主たる目的は2つです。

1 全クラスの授業を見学させていただき、日頃の学校生活をどのように送っているのか、最低限の情報を事前にインプットしておく。
2 会場・機材のチェックを行い、当日までに必要な準備を学校側と確認する。

東大和市立第一中学校は6月16日実施に対して7日の訪問ですので、実施までの時間がないようにも思われますが、2日(土)に運動会が組み込まれており、それ以前では授業見学には時期的に適さないということのようです。

前週に今年度第1回目の授業は実施済みとなりますし、実施内容が変更になることもありませんので、学校が落ち着いてから訪問させていただくこととしました。

先日の関係者打ち合わせにおける事前学習に関するご意見を踏まえ、そちらも準備を進めているところです。

学校訪問時には、教材を持参し、この点に関しても学校側の担当者とよく打ち合わせを実施したいと思っております。

今年度は、事前学習実施に際して学校側でよくご検討いただく要素が出てきますので、教材を示しながら協力要請をさせていただくことになります。

より効果的に当日の「いのちの授業~がんを通して」に臨んでいただくためには、実施側と学校側がしっかりタッグを組む必要があり、そのためにも私の役割が重要な意味を持ってくることになります。

1学期は2週連続の2校で実施終了ですので、取りこぼしのないように準備を進めていきたいと思います。

皆様、こんにちは。

今日の東京地方は、暖かいと言うよりは暑いくらいの陽気になっています。

大分では真夏日を記録したとか。

さて、一昨日、4月18日(水)に標記の会合を開催いたしました。

年度当初でお忙しい中、関係者全員にお集まりいただけたことを感謝申し上げます。

打ち合わせの目的は、平成30年度の実施予定と実施内容の確認でした。

再度、平成30年度実施5校を記載させていただきます。

06月09日(土) 中野区立緑野中学校 第3学年生徒対象
06月16日(土) 東大和市立第一中学校 全校生徒対象
09月15日(土) (埼玉県)三郷市立瑞穂中学校 全校生徒対象
10月13日(土) 練馬区立石神井南中学校 全校生徒対象
10月20日(土) 杉並区立東原中学校 全校生徒対象

実施内容については、平成29年度2学期実施内容に準じることとなりました。

具体的には
導入(川口)+第1部「がん」は身近なもの?(久住) 25分
第2部「がん」を経験して(阿南) 30分
第3部質問タイム(久住・阿南・川口) 15分
クロージング・メッセージ(久住・阿南・川口) 10分
という構成で実施いたします。

打ち合わせ当日は、事前学習や事後学習についての検討もしました。

特に、事前学習については、昨年度2学期から実施内容を変更し、20分程度のグループワークを導入しましたので、その部分に関する意見交換が主目的となりました。

昨年度は、2つの質問を用意し、それに対して個人で考え、さらにグループワークを実施する、という形式だったのですが、実施した学校の一部の先生方から、「質問が漠然としていて取り組みにくい」「この内容だと時間が余ってしまう」といったご意見をいただきましたので、善処すべく関係者で検討しました。

結論としては、質問の数を5つ程度に増やし、全実施校に同じ質問に取り組んでもらうのではなく、どの質問に対してグループワークを実施するか、各校・各学年に選択していただこう、という方向性が打ち出されました。

来週には、1学期実施2校との調整をスタートさせる予定です。

最後に、今回「いのちの授業~がんを通して」ウェブサイトの更新に伴い、QRコードも準備いたしましたので、当ブログ記事にも掲載させていただきます。各校で保護者あての文書を出す際に一緒に掲載していただき、同ウェブサイトの知名度アップを狙う目的です。

「いのちの授業~がんを通して」ウェブサイト
URL:http://lohasmedical.jp/inochi/
QRコード
いのちの授業QRコード.png

気温差が激しく、体調を崩しやすい時期ですので、くれぐれもご自愛ください。

皆様、こんにちは。

今週末にお花見を予定されている方もいるのでしょうが、東京では残念ながら葉桜となってしまいそうです。

3月末に仕事のため中目黒駅で下車したところ、平日にもかかわらず夕刻近かったためか、駅には改札整理員が出て誘導をするほどの混雑ぶりでした。

目黒川沿いの桜はそれはそれは見事に満開で、多くの人がお花見を楽しんでいるようでした。

さて、新年度を迎え、「いのちの授業~がんを通して」の方も新しい年に向けた準備が始まろうとしています。

第1弾として、18日(水)に関係者が一堂に会しての打ち合わせを予定しています。

実施日程の確認および実施方針の再確認をすることになります。

年度末に付き物なのは教職員の人事異動で、私の地元千葉県では、昔一緒に勤務した先輩方が毎年数人ずつ退職を迎えたり、先輩・同輩・後輩の中で管理職に昇進する方がいたりと、少なからず動きがあります。

東京都の中学校の人事異動を調査してみたところ、今年度実施する学校2校で管理職の異動がありました。

6月16日(土)に実施する東大和市立第一中学校では副校長先生が校長としてご栄転に、10月13日(土)に実施する練馬区立石神井南中学校では校長先生が異動となりました。

東大和市立第一中学校では、2月の学校訪問時に校長先生とのみ面談をさせていただいており、事業内容については充分ご理解いただいていると思いますが、メールでの連絡上は副校長先生を通じてやり取りをさせていただいていましたので、学校が落ち着く4月中旬を目処に再度確認のやり取りをさせていただくことになります。

また、練馬区立石神井南中学校では、校長先生と本事業を学校側に紹介してくださった先生と面談をしており、10月実施であることから校長先生の異動が直接的に影響するとは思いませんが、一度早目に確認作業はしておきたいと思っています。

埼玉県三郷市立瑞穂中学校でも教頭先生が校長としてご栄転となりましたが、学校訪問時には校長先生および教務主任とお話をさせていただき、窓口は教務主任が担当されていますので特段問題はなさそうです。

東京都では、平成29年以前実施校でも、管理職の異動があった学校があり、来年度以降の実施校候補になり得ることから、校長先生・副校長先生がどこに行かれたかを把握しておくことが大事になります。

一度実施していただいた管理職の方から再度要請が上がってくれば、良くご理解いただいている方とご一緒させていただけることとなり、関係者としても大変ありがたい貴重なお申し出となります。

昨年度実施した学校でも、「転勤して別の学校に移ったらまたお願いします」とか「学年が一回りしたらまたお願いします」と言っていただいた所があり、大変嬉しく思っています。

まずは、今年度の5校に力を尽くし、そのような反応をいただけるように頑張っていきたいと思っています。

皆様、こんにちは。

東京地方は、今週あまりお天気は良くないようですが、早くも桜の開花宣言が出され、いよいよ春本番を迎えようとしています。

さて、先日、来年度の実施5校が決定したことはお伝えいたしましたが、今年度9月からは患者側講師を阿南里恵さんにお願いしていたにもかかわらず、当サイト内では初代患者側講師の吉野ゆりえさんのままとなっておりました。

1月に今年度の総括会議を実施した際に、私自身も認識はしておりましたが、関係者からご指摘があり、来年度に向けてサイトのリニューアルをさせていただくこととなりました。

とは言うものの、何かが大きく変わるということではありません。

1 写真を数枚入れ替える
(1)トップページの写真を最近の授業のものに
(2)「『いのちの授業』のご紹介、授業の実施、お問い合わせについて」のページにある、久住英二さんと吉野ゆりえさんが写っている写真を阿南里恵さんが写っているものに
2 トップページにある「投稿者紹介」欄の吉野ゆりえさんを阿南里恵さんと交代
3 「『いのちの授業』のご紹介、授業の実施、お問い合わせについて」のページ本文を一部修正・加筆
4 同ページ内にリンクを貼ってある「吉野ゆりえプロフィール」について、2016年7月にお亡くなりになってことを含め、一部加筆
5 当サイトのトップページにリンクするQRコードを準備

特に、5については、当サイトが学校関係者や授業を参観される保護者に対して効果的にPRされていないことから、例えば、学校側に保護者への参加を呼びかける文書に記載するなど、簡単に当サイトへアクセスできるようにすることが狙いとなっています。

今月中にはリニューアルされますので、ぜひ皆様もご覧いただければ幸いです。

皆様、こんにちは。

この週末は、東京地方はすっかり春めき、桜の開花予想もだいぶ早いようです。

さて、平成30年度「いのちの授業~がんを通して」実施校につきまして、お陰様で各方面のご協力をいただき、先週までで校長面談が終了し、5校が決定いたしましたので、ご報告申し上げます。

実施日時の早い順にご紹介いたします。

1 中野区立緑野中学校 6月9日(土)2~3限 9:45~11:35
  3年生約80名対象の道徳授業
中野区は「がん教育」を区の予算で推進しており、緑野中が再来年度、区の予算により「がん教育」を実施することになるので、それには間に合わない来年度の3年生を対象に「いのちの授業~がんを通して」の実施をお願いしたいとのことです。

2 東大和市立第一中学校 6月16日(土)2~3限 9:50~11:40
  全校生徒約450名 「道徳授業地区公開講座」

3 埼玉県三郷市立瑞穂中学校 9月15日(土) 実施時限は検討中
  全校生徒約380名 学校公開日
当事業の実施3年目である平成25年度(当時は「いのちの授業~がんを知る」)に千葉県の市川市立第七中学校で3年生を対象に実施して以来、2度目の都外での実施となります。三郷市は学校選択制を導入しており、学区外からも多数の生徒が通学をしており、学校選択のために設けられた「学校公開日」の企画として採用していただくことになりました。

4 練馬区立石神井南中学校 10月13日(土) 2~3限 9:40~11:30
  全校生徒約350名 「道徳授業地区公開講座」

5 杉並区立東原中学校 10月20日(土) 2~3限 9:45~11:35
  全校生徒約200名 「道徳授業地区公開講座」

奇しくも、都内の学校はすべて西武線沿線ということになりました。

この他に、杉並区の別の学校からも、今年度実施した新島村立新島中学校での評判を聞いたので、と希望が出されたのですが、同一年度に同一市区町村で複数校実施するのは難しく、来年度に関してはお断りすることとなりました。

また、私立の女子中学校でも検討する動きがありましたが、応募時期に間に合わず来年度に関しては見送りとなりました。

来年度は2週連続での実施が2度ありますが、1学期実施後に検討会を実施し、さらに良いものを2学期に提供していくという姿勢に変わりはありません。実施した学校側に、良いプログラムを提供してもらえた、と言っていただけるよう、関係者一同邁進してまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

皆様こんにちは。

立春が過ぎて、寒暖の差が激しい日々が続いておりますが、お変わりありませんでしょうか。

さて、1月20日と2月5日の2回連続で『平成30年度「いのちの授業~がんを通して」実施希望校募集について』の記事を掲載させていただきましたが、お陰様でだいぶ形が見えてきました。

先週末までに5校中の4校が仮決定となりました。

実施校として正式に登録するのは、私と校長先生との面談を経たうえでのこととなります。

まだ面談日が決まっていない学校もありますが、本日からあちらこちらを飛び回ることとなります。

これまでに都内15市・5区・1村と千葉県内1市、延べ34校で実施してきたなか、来年度は未実施の区が2つ加わることが仮決定しています。

残り1枠についても、未実施の市区町村になる可能性が高く、毎年少しずつ実施する地域が拡がっているところです。

一方、複数の学校での実施実績があるのは、都内1区・4市となっており、来年度も既に実施実績のある1区・1市から希望が出され仮決定となっています。

仮決定となっている4校の実施日は、学校側の希望に基づき講師2名にスケジュール確保をお願いするという流れで設定されています。

本来は第3希望まで実施日候補を挙げていただくことになっているのですが、各校とも様々な行事が組み込まれており、土曜日を複数日候補とするのが難しい様子です。

今回は、たまたま希望日が重なることはなかったのですが、2週間連続で実施することが2回予定されています。

3月5日の記事では、正式に来年度実施校を発表させていただくことができそうです。

平成30年2月5日


中学校長 各位

株式会社ロハス・メディカル・ジャパン
代表取締役 川口 利
(「いのちの授業~がんを通して」事務局)

     

平成30年度「いのちの授業~がんを通して」実施希望校募集案内


謹啓 立春の候、貴校ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 さて、平成23年度から開始いたしました「いのちの授業」も7年が経過し、都内33校、千葉県内1校、合計34校で12,000名を超える生徒さんに「いのち」について考える機会を提供して参りました。当事業誕生のきっかけや目標等につきましては、当サイト 内の『「いのちの授業」ご紹介、授業の実施、お問い合わせについて』をご覧いただくようお願い申し上げます。

 このたび、下記の通り『平成30年度「いのちの授業~がんを通して」実施希望校募集』のご案内をさせていただくこととなりました。

                    記

1 主催     株式会社ロハス・メディカル・ジャパン
2 協賛     大塚製薬株式会社
3 実施対象校数 中学校5校
4 実施対象学年 全学年または個別学年
         (全学年実施可能生徒総数は550名程度までとなります)
5 実施時期   5月~11月の土曜日
         (1校時準備・2~3校時授業実施を基本とします)
6 必要時数   
①事前学習 1校時
②「いのちの授業~がんを通して」2校時
③事後学習 1校時

7 講師
①医療従事者側講師 
 久住英二(医療法人社団鉄医会 ナビタスクリニック 理事長)
②患者側講師   
 阿南里恵(元がん患者)
③進行役      
 川口 利(株式会社ロハス・メディカル・ジャパン代表取締役)

8 問い合わせ先
川口 利(03-5771-0074、090-4223-7450、satoshi.kawaguchi@lohasmedical.jp)

9 実施希望申込受付期間 平成30年1月22日(月)~平成30年2月中旬頃

10 実施希望申込方法
『「いのちの授業~がんを通して」事務局 川口 利』あて以下のアドレスにメールを送信してください。 satoshi.kawaguchi@lohasmedical.jp

11 実施希望申し込みメールへの記載内容
①学校名
②校長氏名
③学校所在地
④実施希望対象学年および生徒数
⑤貴校における当事業の位置づけ(例:「道徳授業地区公開講座」として)
⑥実施希望日程(第1希望から第3希望までご記載ください)
⑦実施希望動機(可能な限り具体的にご記載ください)

12 留意事項
①6-必要時数に記載してある授業時間数を確保できることが条件となります。
②実施希望を表明された場合でも、選考に漏れる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
③実施日の割り当ては希望校全体を調整したうえで決定させていただきますので、あらかじめご了承ください。

以上


 ご案内の内容に対するご質問等がございます場合、まずは「8-問い合わせ先」へお電話またはEメールにてご相談をお願い申し上げます。

 講師一同、貴校の生徒さんに対する教育的効果の高いプログラムであると自負いたしておりますので、ぜひご検討くださいますようお願い申し上げます。

 時節柄、ご自愛をお祈り申し上げます。

謹白
1 |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7 
loading ...
月別インデックス
サイト内検索